スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
えぴそーどれっど
電王の映画見てきました。
ゼロのスタートウィンクルってタイトルは秀逸だと思うんだ。いろんな意味が込められてて。

で、本編は正直つまんなくはなかったけどなんか消化不良な感じだった

最初に言っておく云々がなかったのがちょっと寂しかったけど
まあ侑斗が格好良かったからよしとする。ってかキャラ変わってた気もする。愛理さんも。
最後の見つめ合ってフェードイン→フェードアウトみたいなイメージビデオなげえよ。


・デンライナー暴走させたのって結局どういう意図があったの?
・オーナーが色々測ってたのもなんだったの?
・アルタイルって普通になれるんだっけ?それともベガからデネブ分離したからああなったの?
・愛理さん他が小太郎をナチュラルに受け入れてるけど他の電王映画で説明とかされてるの?


まあ三部作の一作目だしこんなもんなのかなあ
さら電と鬼ヶ島見てないから次のNEW電王に全く思い入れがないんだけど
まあ、次までに見とこう

テーマ:仮面ライダー電王 - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 高校生のころクラスで一番文章力が無いといわれたこの俺様が書くブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。